安全な副業にするために依頼者とやり取りをしよう | @高額副業

安全な副業にするために依頼者とやり取りをしよう

せっかく仕事をやり遂げたのに、お金が振り込まれないという事は副業で稀にあるトラブルです。誰でもできる様な事ではそんなにないのですが、ある程度知識が要るものでこういう事は起きやすいですね。例えば企業から依頼されてホームページを制作した時などです。これ自体は安全な副業なのですが、やり取りが上手く行かなかった結果として、そうではなくなってしまう事もあるのです。

よし出来た!と思っても、相手側からするとまだ未完成な部分があったりするものです。また、そうではなくてもデザインの一部が気に入らなかったという事もあり得るでしょう。こちらとしては終わった事なのに相手サイドは不満があるのですから、トラブルが起きてしまうという事なのです。

このような事態を避けるには、事前の打ち合わせが欠かせません。ある程度までは作りますけど、それをもって完成とします、料金はその時点でいただきますという風にするのです。或いは一部を前払い式にするのも良いでしょう。最初に半分で、完成した時に残りの半分を入金するという仕組みにするのです。これならもし、最後に問題が起きたとしても、既に最初に半分頂いていますから被害を軽減する事ができるはずです。

やっている仕事を安全な副業にするかは、自分の工夫次第でもあるのです。最初の時点で安全なものと危険な副業があるのも事実ですけど、それだけが全てという訳ではないのです。大抵メッセージで相手とやり取りする事が可能ですから、問題が発生し辛い状況を作り上げる様に努めてください。

そのような事を続けて行く中で何度かは失敗する事もあるかもしれません。しかし、それも経験なのです。失敗をすれば、どうしてそうなったのかを考えるキッカケになるはずです。その原因が何なのか見当がつく様になれば、安全な副業を見極める能力も飛躍的に向上する事でしょう。面倒な事はしたくないと言わずに、依頼者にメッセージを送ってコミュニケーションをしておきましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ